先生の話

0
    今回は、
    元気がない
    散歩してもすぐに帰る
    寝てばかりいる
    エサを残す
    ソファに上がらない

    などが重なり、やはりへんだと言う事で、夫とはるはるが病院に連れて行ってくれたのでした。

    先生はらんをみてすぐに、 ”あらまあ、らんちゃん、これは貧血だ、舌が真っ白”と言ったそうです。

    おそらく投薬で治るレベルではなかったのだろう、すぐに検査が始まりました。

    レントゲン、超音波異常なし。

    血液検査ではヘモグロビン、赤血球の数値がやはり悪く、その後骨髄液を採取、骨髄で殆ど赤血球が作られていない事がわかりました。

    でもなぜ作られないのかがわからないので、さらに詳しい検査を外部に依頼。結果は1週間程度かかるようで、その間らんは病気を予測しながらの治療です。

    昨日の輸血がきいたのか、今日のらんは、普段とあまり変わらないように見えました。


    数値が30%まで回復したが、これは輸血をしたからだろう、その後恐らく下がり、それから徐々にでも数値が上がればよいと言われました。

    病院の待合室は相変わらずいっぱいです。入院患者の家族が頻繁に面会に行くのは迷惑だろうとも思いましたが、遠慮して万が一らんが急変したら…後で後悔したくないので可能な限り毎日行く事にしました。

    はるはるにも様子を知らせないと仕事も手につかないみたいですし。^^;

    今日は休診日でしたので、
    明日。明日の様子がよければ、
    まず大丈夫だろうと勝手に思っています!

    らんらんの頑張りを信じます!

    \(^o^)/


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.20 Sunday
      • -
      • 23:46
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      museum

      今日のらんこ☆

      weather

      What's time

      HELP ME

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM